スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 楽しいオーケストラのお仕事
2008年06月02日 (月) | 編集 |
投票ボタンをポチッと応援してね♪
blogram投票ボタン





先々週と先週は、オーケストラのお仕事がありました。

「音楽鑑賞教室」と言って、小学生や中学生の子供達に生のオーケストラでいろんな曲を聴いてもらって、音楽の楽しさ、いろんな楽器について知ってもらう課外授業みたいなものです。

途中で楽器紹介もあって、それぞれの楽器の説明やちょっとだけ演奏した後、弦楽器・木管楽器・金管楽器・打楽器とそれぞれのアンサンブルもあります。
オーケストラだけだと目立たない縁の下の力持ちの楽器の良さも楽器紹介でわかってもらえると思います。

いろんな楽器に支えられて、迫力のある素晴らしい演奏になるんです。


ー今回演奏したプログラムー

小学生のプログラム

・天国と地獄 序曲
・ベートーヴェン:交響曲第5番「運命」から第1楽章
・バレエ組曲「白鳥の湖」から情景
・みんなで歌おう「ビリーブ」
・ディズニーメドレー
・鍛冶屋のポルカ
・剣の舞
・威風堂々

中学生のプロブラム

・スターウォーズ
・ベートーヴェン:交響曲第5番「運命」から第1楽章
・チャルダッシュ(バイオリンソロ)
・みんなで歌おう「夢の世界を」
・組曲「道化師」からプロローグ、ギャロップ
・交響詩「ブルタヴァ」(モルダウ)

アンコールは共に、八木節、ラデツキーマーチ


みんなで歌おうは、子供達全員に歌ってもらってオーケストラが伴奏を演奏するんです。

なかなかオーケストラの伴奏で歌う機会はないと思うから、良い経験になるんじゃないかな?


子供達も引率の先生達も楽しそうに聴いてくれている姿を見ながらの演奏は、弾いている私も楽しく出来て、朝早くからの仕事だけど楽しい毎日でした%82%C9%82%C1%82%B1%82%E8


アッコ先生のバイオリン自宅レッスン教室での無料体験レッスンのお申し込みは、右上のお申し込みフォームからご連絡ください200802252

場所は、東京の地下鉄有楽町線の「小竹向原駅」(池袋から6分)です。

猫アレルギーのある方は、念のため申し訳ありませんがご遠慮下さい%8B%83%82%AB%8A%E7


投票ボタンをポチッと応援してね♪
blogram投票ボタン




コメント
この記事へのコメント
★すみません(汗)
なかなか更新しなくてご心配おかけしました!!
オケのお仕事の後に自宅レッスンとかもあったりで余裕がなくなってましたv-395

指揮者は得なんでしょうか?
そういう考え方もあるんですね。
指揮者の方にどう思ってるか聞いてみたいものですね。

芝居の演出の経験があるんですか?!
凄いですね♪
そのお芝居を見てみたかったです。
また演出をされる時にはコメントに書いて下さい!
2008/06/04(Wed) 14:02 | URL  | kuritiro #SUrRdnzA[ 編集]
オケと指揮者
しばらく更新がなかったので心配していました。オーケストラをやっていたんですね。私もいつかはオケでイオリンが弾けたらと思います(ないか...)。ところでオケでは指揮者ってやっぱりいちばん得な役割ではないかと思います。芝居の演出や映画監督は自分は客の前には出ませんが、指揮者は思い通りにオケをあやつってかつ自分も出演するのですから。(私は芝居の演出は経験があります)
2008/06/03(Tue) 00:00 | URL  | forever #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。