スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 猫ちゃん達体調不良の2週間
2011年09月10日 (土) | 編集 |
投票ボタンをポチッと応援してね♪
blogram投票ボタン





先週の日曜日からちろりんの体調が悪くなりました。

一切食べないし、一日に何回も吐くし・・・。

白い泡状のものを吐いてました。

それが2日間も続いたので、火曜日に動物病院に連れて行きました。

触診、体温測定、血液検査。

ちろりんは怖くて怖くてうなりっぱなし。

毛もバサバサに抜けてしまいました。

かかりつけの病院はちょっと離れているので、やっぱり家から近い所を探そうと思い、ネットで調べて初めて行った動物病院なので余計に怖かったんだと思います。
血液検査の結果を見ると、特に悪い数値はなかったけど、沢山吐いたからだと思うけど血が濃くなっているから水分補給をした方が良いだろうと言う事でした。

ちろりんは太っているから血糖値も気になる数値化と思ったらそうでもなかったとお医者さんに言われました。

触診をしても痛がらないから、何かが胃に入っている感じではなさそうと言う事でした。

結局、丸2日食べてないし、吐きまくったから免疫力も落ちているだろうから抗生剤の注射と吐き気止めの注射と水分補給の為の点滴をしてもらいました。

そして、次の日病院に行くまでは絶食をさせるようにと言われました。


そして、次の日の水曜日にまた病院に連れて行きました。

病院に着いて、診察台にちろりんをかごから出そうとしたら少し元気が出たようでものすごい力でかごから出て来ません

かごを逆さにしてもなかなか取り出せない程踏ん張れる程の力が出るようになりました。

お医者さんもこれだけ力が出るようになったって事は、昨日の注射が効いたんだな!と言い、じゃあまた同じ注射と点滴をしておこうと言う事になりました。

これでちょっと様子を見て、食欲が出て来たら半日待ってから少しづつあげるようにして、5日間かけて量を戻すように言われました。

その晩から木曜日に掛けてまた吐きまくったので心配しましたが(木曜日は動物病院がお休みなのでどうにもならないんです)、金曜日の朝からちょっと食欲が出て来たっぽかったんです。

金曜日の夜からスープ入りの缶詰をあげたらパクパク食べてくれました。

食べてくれた時は本当に嬉しかったです。

でも、食べてから時々吐いてしまったりしたので量をなかなか増やす事が出来ませんでした。

今週の火曜日からは全く吐いていません!

ちろりん回復しました!!

ちろりん良かったね~


でも、ちろりんが吐かなくなったと思ったら、今週の水曜日に今度はくりんちゃんが水のようにサラサラの液体を吐き出し、食欲もなくなってしまいました。

あまりの量を吐いたので、その日に病院に連れて行きました。

また血液検査をしてみた所、肝臓の数値が悪い事が判明しました。

地獄の使者と言われる腎臓の数値は大丈夫だったんで良かったんですが、肝臓の治療を早くした方が良いだろうと言う事でした。

取りあえず、脱水症状を起こしていたので点滴と、抗生剤とビタミンとかの注射をされました。

ちろりんの時は深刻ではないと思っていたので大丈夫だったんですが、くりんちゃんの場合、もう15歳だし、身体に変なぼこっとした物があるからガンなのかもしれないとか心配していたので、ガンではなかったもののやっぱり悪い部分があったと言う事が判明したらもう目から涙があふれて来てしまいました。

そんなにまで悪いわけではないのに、本当にくりんちゃんに悪い所があったんだと言うショックとくりんちゃんが可哀想と言う思いでどうにも涙が止まったと思ってもまたちょっとすると涙がウルウルと出て来てしまいました。

その日は帰って、また絶食です。

何かを食べていれば肝臓も働かなくてはならないので、肝臓を休めてあげた方が良いと言う事で何もあげないようにと言われました。

もし食欲が出れば木曜日の夜からご飯は少しづつあげて良いと言われ、もし食欲が出なかったら危険になるから入院しなければならなくなるかもと言われました。


でもその心配は次の日吹っ飛びました。

朝からくりんちゃんはご飯の催促。

でも朝はまだあげちゃいけないとお医者さんに言われているので、ちろりんとももっちだけのご飯を用意。

くりんちゃんは、私のは???とキョトンとした顔をしていました。

夜になってくりんちゃんのご飯も用意しましたが、少しだけしかあげれないから、くりんちゃんは満足出来ない状態で何回も催促。

でも食べてくれたので、今日から肝臓の薬を飲む事になりました。

くりんちゃん頑張ってね!!





<大人のためのバイオリン教室>

アッコ先生のバイオリン自宅レッスン教室での無料体験レッスンのお申し込みは、右上のお申し込みフォームからご連絡ください200802252

場所は、東京の地下鉄有楽町線の「小竹向原駅」(池袋から6分)です。

猫アレルギーのある方は、念のため申し訳ありませんがご遠慮下さい%8B%83%82%AB%8A%E7

これからバイオリンをはじめて見ようかぁと考えている初心者の方でも、ブランクがあったけどもう一回はじめてみようかなとまたバイオリンに興味を持ち出している方でもお気軽にお問い合わせ下さい。
バイオリンの楽しさ、生徒さん同士の温かい輪を感じて下さい。



投票ボタンをポチッと応援してね♪
blogram投票ボタン

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。