スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 第7回ボランティア演奏本番終了~~~~~!
2011年06月18日 (土) | 編集 |
投票ボタンをポチッと応援してね♪
blogram投票ボタン





今日はボランティアで病院に生徒さん達と行き、演奏してきました!

春のボランティア演奏は震災で流れ、今回の場合は生徒さんが一人風邪で前日に不参加になったり、一緒にギターで入ってもらうはずの人の所に泥棒が入りギターが盗まれてしまい、ギターの方が不参加になってしまったりと、今年に入ってからボランティア演奏がなんやかんやと問題が発生する状態でした。

でも、何とか乗り切り、今日の演奏は無事終わりました。

ギターが入らなくなって、1曲減ってしまいましたが、計10曲を演奏し、患者さんにも喜ばれ、大成功でした。

前半は映画音楽のオンパレード。

「雨に歌えば」「雨にぬれても」「ワルツNo.2」「虹の彼方に」

そして、歌謡曲で「地上の星」。

演奏者紹介をした後には懐かしい曲をと唱歌。

「浜辺の歌」「朧月夜」「知床旅情」「ふるさと」

アンコールに、「青い山脈」。


最初の雨に歌えばの紹介をしようとしたら、

「知ってる!」とか「ジーン・ケリーの!」

と患者さん達はとても嬉しそう。

懐かしい映画なんですね。

虹の彼方にも、曲紹介をしている時はあまり反応がなかったものの、演奏が始まったら

「この曲か!」

と喜んでいました。


唱歌になると全て歌う患者さんもいました。

知床旅情はいつの間にかみんなで口ずさんでいました!!

2番になっても歌ってもらえるのかと思っていたら、ちゃんとみんな歌ってくれていました。

歌詞を用意していなかったのに、みんな口ずさめる程歌詞を覚えているんですね!

ビックリしてしまいました。

ふるさとと青い山脈は歌詞を用意して頂いていたので、一緒に歌って頂いたら、またまたみんなしっかり歌って下さいました。


患者さん達が楽しんでくれているのが私達にも伝わり、私達も楽しく演奏出来たと思います。


そうそう!

1曲以外全ての曲を私は演奏する事になり、しかもMCをしていたら、演奏中に汗が流れ出る程だったんです。

唯一弾かない曲の時に、汗を手で拭っていたら、聴いていた患者さんの一人が他の患者さんに

「ハンカチ持ってない?」と移動して聞き回っていたんです。

最後には作業療法士の方に「先生が汗かいてるからハンカチを渡してあげて欲しい」と言っているのが聞こえて来ました。

結局、すぐに次の曲に入ってしまい、受け取る事が出来なかったんですが、患者さんに気遣って頂けたのがとても嬉しく感動してしまいました。


今日も演奏しに行って本当に良かったと思います。

次は9月です。

その為にまた新しい曲を用意したり、色々準備をしなきゃ!!

その前に今日のビデオ編集だなぁ。

生徒さん達にDVDを渡すのがとても楽しみです。


楽しい一日でした。







<大人のためのバイオリン教室>

アッコ先生のバイオリン自宅レッスン教室での無料体験レッスンのお申し込みは、右上のお申し込みフォームからご連絡ください200802252

場所は、東京の地下鉄有楽町線の「小竹向原駅」(池袋から6分)です。

猫アレルギーのある方は、念のため申し訳ありませんがご遠慮下さい%8B%83%82%AB%8A%E7

これからバイオリンをはじめて見ようかぁと考えている初心者の方でも、ブランクがあったけどもう一回はじめてみようかなとまたバイオリンに興味を持ち出している方でもお気軽にお問い合わせ下さい。
バイオリンの楽しさ、生徒さん同士の温かい輪を感じて下さい。



投票ボタンをポチッと応援してね♪
blogram投票ボタン

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。