スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 那覇~沖永良部島へ移動
2011年02月14日 (月) | 編集 |
投票ボタンをポチッと応援してね♪
blogram投票ボタン





今日は、沖縄県那覇市から鹿児島県の沖永良部島と言う島に移動でした。

那覇からバスで本部港へ行き、そこからフェリーで約5時間かけて沖永良部島に到着。

5時間のフェリーは長く、最初はデッキでみんな風景を楽しんだりしていました。

110213_0946~01
歌の又吉さんは、シャボン玉で遊んだりしていました。

110213_0918~02

途中は結構揺れていたので、下の部屋で寝ていたりして船酔いを回避しました


和泊港に着いてから、まだチェックインまで時間があるからとバスで「笠石海浜公園」に観光に連れて行ってくれたり、Aコープと言うスーパーに寄ってくれたりしました。(沖永良部島にはコンビニがないんです)

そのAコープには飼い主を待つ可愛いワンちゃんがいました。

110213_1516~02


ホテルに着いてから、レンタカーでオケの中の何人かで島内観光。

まずは「昇竜洞」と言う天然記念物の洞窟を見に行きました。(入場料900円)

入り口はこんな鳥居があります。

110213_1618~01

そして、中の洞窟です。

110213_1649~03

こんな風に何カ所かライトアップされています。

赤、ピンク、青、黄色、黄緑・・・などと。

110213_1653~02

その岩はキラキラしていて本当に綺麗で、これが自然の物と思うと本当に感激してしまいました。

110213_1651~01


次は、日本一の「ガジュマル」と言う木を見に行きました。

この木は、国頭小学校の中の校庭に植えられています。

こっちの地域では街路樹としても植えられている程、当たり前のようにある木ですが、ここまで大きなガジュマルはそうそうないと思います。

110213_1800~01

あまりの大きさに添え木をして支えられていました。

木の下に入ると、何だか神秘的な雰囲気でした。

110213_1759~02


その次は、「フーチャ」と言う場所で、岩に波が叩き付けられて岩の下にポッカリ穴が空いていて、吹き抜けの状態になっており、上から波を見ると吸い込まれそうな感じで怖いけど何だか格好良くも感じられました。

でも、写真では全くそれが感じられなかったので、ここには載せません。(Facebookの方には全ての写真をアップしてあります)

110213_1814~01


夕食は、お刺身の盛り合わせ(夜光貝のお刺身もありました!)

110213_1846~01

軟骨ソーキのチーズ焼き

110213_1907~01

他にも色んな物を頂きました!

もうお腹いっぱいで、私は食べれない物がいっぱい・・・


仕事で来ているとは思えない程、満喫している気分です!

明日は本番があるので、頑張って演奏してきま~す!






<大人のためのバイオリン教室>

アッコ先生のバイオリン自宅レッスン教室での無料体験レッスンのお申し込みは、右上のお申し込みフォームからご連絡ください200802252

場所は、東京の地下鉄有楽町線の「小竹向原駅」(池袋から6分)です。

猫アレルギーのある方は、念のため申し訳ありませんがご遠慮下さい%8B%83%82%AB%8A%E7

これからバイオリンをはじめて見ようかぁと考えている初心者の方でも、ブランクがあったけどもう一回はじめてみようかなとまたバイオリンに興味を持ち出している方でもお気軽にお問い合わせ下さい。
バイオリンの楽しさ、生徒さん同士の温かい輪を感じて下さい。



投票ボタンをポチッと応援してね♪
blogram投票ボタン

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。