スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 バイオリンの生徒さん達との忘年会
2010年12月15日 (水) | 編集 |
投票ボタンをポチッと応援してね♪
blogram投票ボタン





昨日は生徒さん達との忘年会をしました!

12月の平日だったので、お仕事の都合で参加出来ない生徒さん達も何人かいらっしゃいましたが、全部で11人の参加になりました。


みんな仲良く楽しそうに色々なお話をしていました。

先日のクリスマスボランティア演奏の時の話、レッスンの話、バイオリンとは全く関係ない話まで・・・。

バイオリン以外の話もするようになるとより仲良くなって来たなぁと感じます。

やっぱり話題を考えると共通のバイオリンの話をとなりますが、それ以外の話でも会話が続くようになると言うのは仲良くなって来た証拠ですね

先日バイオリンを購入したばかりの生徒さんもいたので、そのバイオリンの話にみんな興味津々!

やっぱりみんなバイオリンの事が好きなんだなぁ。

バイオリンに名前をつけるかどうかと言う話にも花が咲きました。

今回忘年会に参加された生徒さんの中では一人しか名前を付けている方はいませんでした。

私も名前はつけていませんが・・・。

名前を付ける程、そのバイオリンに愛着があると言うのはすばらしいですね


来年からボランティア演奏を年に何回にするかと言う話し合いもさせて頂きました。

私の考えは、年に4回にして毎回参加でなくても良いので、年に2,3回参加してもらえればと言う感じでした。

年に4回あれば、1回参加して次はお休み、そしてまた参加でも空いている間隔は半年。

でも、年に3回だと1回お休みしたら8ヶ月も空いてしまいます。

そんなに空いてしまうと他の人の音を聴く感覚が鈍ってしまったり、生徒さん同士の息が合わなくなったりとなってしまうのではないかと思うんです。

せっかく前よりも息が合いやすくなってきたのが合わなくなったり、自分の音しかまた聴かなくなってしまったら残念です。

でも、ボランティアが終わってまたすぐに参加募集をされると負担に思う生徒さんもいるのかもしれませんね・・・

話し合いの結果は、年に4回になりました。

演奏のチャンスは多い方が良いと言う生徒さん、みんなと合わせる事が楽しい、個人レッスンだけだと仕事で遅くなったら練習しなかったりするけど人前で弾く為には遅く帰っても10分だけでも練習しようと言う意欲がわくようになると言う生徒さん。

そういう風に考えてくれる事事態がとても嬉しく感じました。

私は本当に生徒さんに恵まれているなぁと感じます。

来年もボランティア演奏頑張りましょうね!!


幹事の生徒さんは、今回の忘年会で最後の幹事と言う事もあって頑張って最後まで幹事をやり通してくれました。

後任の幹事さんまで飲み会の席で決めてくれました。

幹事の生徒さん、今年は色々な行事があって大変でしたけど、お疲れさまでした。

ありがとうございました。

そして、来年幹事の生徒さん、来年一年宜しくお願い致します






<大人のためのバイオリン教室>

アッコ先生のバイオリン自宅レッスン教室での無料体験レッスンのお申し込みは、右上のお申し込みフォームからご連絡ください200802252

場所は、東京の西武池袋線の「桜台駅」(池袋から9分)から徒歩1分です。

猫アレルギーのある方は、念のため申し訳ありませんがご遠慮下さい%8B%83%82%AB%8A%E7

これからバイオリンをはじめて見ようかぁと考えている初心者の方でも、ブランクがあったけどもう一回はじめてみようかなとまたバイオリンに興味を持ち出している方でもお気軽にお問い合わせ下さい。
バイオリンの楽しさ、生徒さん同士の温かい輪を感じて下さい。



投票ボタンをポチッと応援してね♪
blogram投票ボタン

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。