スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 種子島~鹿児島
2010年11月09日 (火) | 編集 |
投票ボタンをポチッと応援してね♪
blogram投票ボタン





今日からまた学校回りが始まりました。

今日は種子島の榕城小学校に行って来ました。

とても校舎の雰囲気が良い感じでした。



ちょっと写真では遠いし天気も曇ってるしわかりにくいですね・・・
聴いている子供達は榕城小学校だけではなく、他2校の小学校の子供達もいたので体育館はいっぱいいっぱいでした。

なので、父兄や地域の方達が入る余裕が無かったからか聴きに来て頂けなかったようです。

子供達はやっぱり楽しそうで、あくびをするような子供達などいなく、目を輝かせて聴いていてくれました。

種子島のお子さんは、鹿児島までフェリーで行ってバイオリンを習っている子もいるそうです。

なかなかバイオリンの先生が種子島に住むって言うのは難しいんでしょうか?

でもそうしてまでも習いに行ってくれるって言うのはまたそれは嬉しく感じてしまいます。


本番が終わって、ホテルまでは歩いて行ける距離だったので何人かで歩きながらホテルに戻りました。

その途中で見つけた自然です。

101109_1407_01.jpg

この時期にハイビスカスが咲いているなんて!

やっぱり南国なんですね

そしてもう一つ、ガジュマルと言う木です。

101109_1242_02.jpg

なんだか神秘的で、木の精がいそうな雰囲気です。

とても惹き付けられるような感じで、写真を撮らずにはいられないと言う気分になってしまいました。

でも、なかなかそれを伝えられるような写真を撮るのは難しいですね


今日は風がとても強く、海もとても荒れていました。

101109_1328_01.jpg

でも、他のオケの方達はもうちょっと足を伸ばして海水浴場まで見に行ったそうです。

そしたら全然海が荒れていなくて、とても良い雰囲気だったそうです。

同じ種子島の海とは思えない写真ですね。

101109_1416_01.jpg

海の側には自然のサボテンも生えていて、サボテンの花が咲いていました。

サボテンの花を見たのは初めてです!

101109_1335_01.jpg


海が荒れて高速船が欠航になる可能性もあるとかでドキドキしましたが、何とか高速船が動いてくれて高速船でまた鹿児島まで戻りました。


ホテルに戻り、即夕食!

今日は黒豚を食べに「黒福多」と言うお店に行って来ました。

東京赤坂にも支店が出ているそうですが、本当に美味しいお店でした


まずは、黒豚のヒレカツ。

hirekatu.jpg

めちゃくちゃ美味しいです!

豚肉がそんなに好きな訳ではない私でもパクパクもっと食べたいと思う程美味しかったです。


次は黒豚しゃぶしゃぶ。

butashabu.jpg

これは二人前です。

これも美味しかったです。

他にも、トビウオのさつま揚げも頂きました。

ここの店員さんがまたとても親切丁寧で良い雰囲気でした。

店長さんもとても良い人でした。


その後は、鹿児島と言ったら本場の「白熊」です。

こんなもう冬に入る季節ですが、やっぱりと言う事で行って来ました。

「黒福多」の店員さんのおすすめのお店「むじゃき」と言うお店です。

ここのお店は結構テレビでも紹介されているみたいですね。

店頭には白熊くんがお出迎え。

101109_2008_01.jpg

そして、一番シンプルな「白熊」を注文。

「黒福多」の店員さんが、白熊は大きいから一人で一つを食べるのは大変だと教えてくれていたので、一つを3人で食べました。

本当は、一つを二人までと言う事らしいのですが、またここの店員さんが親切で、「今回は特別に3人で一つで良いですよ。」と行って下さいました。

それでも食べきるのは大変な程の大きさです。

sirokuma.jpg

別に水のコップが小さいわけではないんですよ!

白熊が大きいんです。

いっぱい果物が入っていて、底にも果物や寒天が敷いてあるんです。

かき氷いっぱいに練乳がかかっていて、とても美味しかったです。

そして、ここのかき氷は食べても頭がキーンとしないんです。

フワフワした氷で本当に美味しかったですね。

結構この寒さでもお客さんもいて、食べたくなる美味しさなんですね。

この大きさだとと思う方は、ベビーと言うサイズの白熊を注文されると良いかも。

それでも充分の大きさです。


九州は美味しいものだらけであれもこれもと言う気分でいっぱいです






<大人のためのバイオリン教室>

アッコ先生のバイオリン自宅レッスン教室での無料体験レッスンのお申し込みは、右上のお申し込みフォームからご連絡ください200802252

場所は、東京の地下鉄有楽町線の「小竹向原駅」(池袋から6分)です。

猫アレルギーのある方は、念のため申し訳ありませんがご遠慮下さい%8B%83%82%AB%8A%E7

これからバイオリンをはじめて見ようかぁと考えている初心者の方でも、ブランクがあったけどもう一回はじめてみようかなとまたバイオリンに興味を持ち出している方でもお気軽にお問い合わせ下さい。
バイオリンの楽しさ、生徒さん同士の温かい輪を感じて下さい。



投票ボタンをポチッと応援してね♪
blogram投票ボタン

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。