スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 感動の諏訪湖花火大会
2010年08月17日 (火) | 編集 |
投票ボタンをポチッと応援してね♪
blogram投票ボタン





昨日、長野県の諏訪湖の花火大会に行ってきました!

諏訪湖の花火大会では、なんと40000発の花火が打ち上げられます。

以前、一度バスツアーで行った事があったんですが、その時の感動が忘れられず、今年急遽行く事になりました


今回は、高速バスを使って、11時20分新宿発のバスに乗り、15時過ぎに上諏訪駅に到着。

そこから諏訪湖までてくてく歩いて行きましたが、諏訪湖花火大会は有料席がたくさんです。

無料席の所までさらにてくてく歩いて行きます。

やっと無料席に着いた時にはすごい人の数で、2人入る場所さえなかなかありません
やっとなんとか隙間に入るようにスペースを確保。

シートを敷いて落ち着き、じゃあ次は買い出しだ!

近くにデイリーヤマザキがあったので、そこで飲み物を買おうとしましたが並みじゃない人の数でレジが済むまでに30分くらいかかったかも・・・

やっと飲み物も買って、屋台で食べ物も買って、後は花火を待つだけ。

その待っている間の夕焼けがとても綺麗でした。

yuuhi.jpg

良い天気にもなって、風もある程度吹いて、花火日和の天候になってきました!


さあ、いよいよ花火大会開始です。

最初に普通だったらフィナーレのようなスターマインです。

starmain.jpg

初っぱなから感動してしまいます。


その後も次から次へとどんどんうち上がります。

100815_1931_01.jpg

色々なスターマイン、尺玉などもどんどん打ち上がります。


そして、見せ場の水上花火。

suijou.jpg

これはどんどん近づいて来てまたすごい感動しますが、あまりの数に煙がなくなる前にどんどん打ち上がってしまうため、水上花火の煙で半分くらい見えにくくなってしまいます。

ちょっと残念です。


そして、最後がナイアガラの滝です!

これは、全長2kmもあるナイアガラです

naiagara.jpg

幻想的な気分で感動させてくれます。

その向こうでまた花火がガンガン上がるのですが、どっちを見ればいいのかと思ってしまうくらいです。


本当にすごい花火大会でした。

ここのは一生に一度は見てもらいたい花火大会だと思います。


その晩は、公園にテントを張ってキャンプのようにして泊まりました。

tento.jpg

昼間の諏訪湖は、こんな感じです。
suwako2.jpg

suwako.jpg


近くの間欠泉センターにも行き、温泉の吹き上がる所も見てきました!

100816_1103_01.jpg

片倉館と言う天然温泉にも入って、サッパリ!

諏訪名物「みそ天丼」も食べて、また高速バスで帰ってきました。

今日は高速がお盆渋滞で、3時間ちょっとで帰れるはずが、6時間半もかかってしまいました

かなりバスは疲れました・・・。

でも、運転手さんの方がもっと疲れたと思います。

運転手さん、ありがとうございました、お疲れ様でした!

急に決めた旅行でしたが、とても楽しかったです。


皆さんも、まだ諏訪湖花火大会に行った事のない方は、ぜひぜひ一度見に行ってみて下さい






<大人のためのバイオリン教室>

アッコ先生のバイオリン自宅レッスン教室での無料体験レッスンのお申し込みは、右上のお申し込みフォームからご連絡ください200802252

場所は、東京の地下鉄有楽町線の「小竹向原駅」(池袋から6分)です。

猫アレルギーのある方は、念のため申し訳ありませんがご遠慮下さい%8B%83%82%AB%8A%E7

これからバイオリンをはじめて見ようかぁと考えている初心者の方でも、ブランクがあったけどもう一回はじめてみようかなとまたバイオリンに興味を持ち出している方でもお気軽にお問い合わせ下さい。
バイオリンの楽しさ、生徒さん同士の温かい輪を感じて下さい。



投票ボタンをポチッと応援してね♪
blogram投票ボタン

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。