スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 ボランティア バイオリン演奏本番終了~!
2010年06月13日 (日) | 編集 |
投票ボタンをポチッと応援してね♪
blogram投票ボタン





今日ボランティア演奏してきました!!

今回は7人の生徒さん達との演奏でした。

今日の病棟では撮影が禁止されてしまったので、生徒さんが録音をしてくれました。

最初にスタッフの方に録音の了承を得たら、最初の始まりの挨拶の時に作業療法のスタッフの方が患者さん達に「勉強のために録音をするので静かに聴いて下さい」と伝えてくれました。

でも、そのためなのか、本当にとても静かに聴いて下さって、ちょっと静かすぎて反応がもうちょっと欲しかった気も・・・。

今回は、来週から梅雨に入るとの事なので、雨をテーマにした曲を用意しました

衣装も雨のイメージで、青、水色系に統一!


今日のプログラムは、

ラ・メール
雨に歌えば
地上の星
知床旅情
雨にぬれても
丘を越えて
シェルブールの雨傘
浜辺の歌
ふるさと

以上、9曲でした。


地上の星や丘を越えてを演奏した時、小さい声だけど口ずさんでくれた患者さん達がいました。

やっぱり思わず歌いたくなってくれるのって嬉しいですよね

浜辺の歌やふるさともちゃんと歌ってくれたし。


今回は今までしなかった質問コーナーをしてみました。

曲の間に生徒さん達の自己紹介をしてから、患者さん達から生徒さんへの質問を受け付けようと思ったんです。

でも、みんなおとなしい患者さん達で自分からなかなか質問をしてくれなかったんですが、何とか質問をしてもらえてよかった・・・

病棟によって患者さんのタイプって違うから、積極的に話したがる病棟だとこの質問コーナーは良いんでしょうけど、今回の病棟では失敗だったかなぁ・・・。

でも、こうやって色々ただただ演奏するだけではなく、少しでも患者さん達との壁を無くした近い存在で音楽の楽しさを共有するように出来て行ければ良いかな?!


今回、なんだかずっとバタバタしていてMCを全く考えていなくて、前々日にやっと曲の解説を調べてプリントアウトしたのに、昨日もまたバタバタして朝から夜までずっと仕事で眠くて眠くて解説を覚える事が出来ませんでした

本番直前になってもまだ頭の中でちゃんと整理が出来ないままで始まってしまったので、解説をちょろっと書いた紙をチラチラ見ながら、それに何となく色々付け加えようとするのに、何だかうまく付け加えれていないような・・・。

ちゃんと考えてないと付け加えもまだまだうまく出来ないですねぇ

もっとMCがうまく出来るようにしないとです!!

それも演奏に食いつかせるための技ですよね!

頑張らなきゃ



今日演奏してくれた生徒さん達、お疲れ様でした。

色々自分の中で本番ではうまく行かず、悔しい思いをした部分って言うのはあったと思います。

でも、次にはそうならないようにするための練習をして、ステップアップして下さい。

雨のテーマの曲は難しいものばかりだったのに、皆さんよく頑張ったと思いますよ。

短期間にあれだけ弾けるようになって、皆さんどんどん成長してるなって思います。

これからももっともっと成長していくように頑張りましょうね





<大人のためのバイオリン教室>

アッコ先生のバイオリン自宅レッスン教室での無料体験レッスンのお申し込みは、右上のお申し込みフォームからご連絡ください200802252

場所は、東京の地下鉄有楽町線の「小竹向原駅」(池袋から6分)です。

猫アレルギーのある方は、念のため申し訳ありませんがご遠慮下さい%8B%83%82%AB%8A%E7

これからバイオリンをはじめて見ようかぁと考えている初心者の方でも、ブランクがあったけどもう一回はじめてみようかなとまたバイオリンに興味を持ち出している方でもお気軽にお問い合わせ下さい。
バイオリンの楽しさ、生徒さん同士の温かい輪を感じて下さい。



投票ボタンをポチッと応援してね♪
blogram投票ボタン

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。