スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 第2回ボランティアの写真を一部掲載しました
2009年10月22日 (木) | 編集 |
投票ボタンをポチッと応援してね♪
blogram投票ボタン





先日のボランティア演奏の様子の写真を載せますね。

生徒さん達の顔にはモザイクをかけさせてもらいます。

IMG_2235blog1.jpg

これは浜辺の歌の時の演奏風景です。

患者さん達が波のように歌を口ずさみ、とても自然に何気なく歌って下さいました。

下の写真はムーンライト・セレナーデの時の写真です。

IMG_2291blog3.jpg

この曲は生徒さん達も少し慣れてきたようで、写真ではわかりにくいですが、体がリズムに乗って楽しそうに演奏していました�L���L��


IMG_2266blog2.jpg

上の写真はこれから生徒さん達それぞれに簡単な自己紹介をしてもらう所です。

生徒さんによってその場ですらすらと喋れる人、喋る事に緊張してしまう人、本当にそれぞれですが、皆さんいい感じに挨拶してくれました�ɂ����


IMG_2305blog4.jpg

この写真はジェラシーを演奏している所です。

タンゴなので、クラシックや日本の歌とはまた全く違う弾き方になります。

短期間だったのに、生徒さん達はみんな一生懸命練習してくれて、とても格好良く演奏する事が出来たと思います。

もっと何回か演奏出来たら、もっともっと格好良くなって十八番の曲になるんじゃないかと思っています。


IMG_2343blog5.jpg

アンコールの青い山脈の演奏風景です。

患者さん達も一緒に手拍子をしてくれています�G���������͂��Ă�������

患者さん達も生徒さん達もみんなで大合唱で歌って頂けたので、弾いている私もとても楽しかったです!

でも、練習していたテンポより手拍子のテンポがちょっと速かったので、ちょっと焦りました��


喜んでくれているのを実感出来るって本当に自分も楽しくなってくるから不思議です。

ボランティア演奏をし出してから、私自身心が洗われるような気持ちになり、優しい気持ち、広い心、穏やかな気持ちになれているような気がします。

演奏する楽しさを知るだけでなく、生徒さん達もこういう気持ちを感じてもらえたら嬉しいなと思います�n�[�g



<大人のためのバイオリン教室>

アッコ先生のバイオリン自宅レッスン教室での無料体験レッスンのお申し込みは、右上のお申し込みフォームからご連絡ください200802252

場所は、東京の地下鉄有楽町線の「小竹向原駅」(池袋から6分)です。

猫アレルギーのある方は、念のため申し訳ありませんがご遠慮下さい%8B%83%82%AB%8A%E7


投票ボタンをポチッと応援してね♪
blogram投票ボタン




コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。