スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 ボランティアのための練習
2009年07月01日 (水) | 編集 |
投票ボタンをポチッと応援してね♪
blogram投票ボタン





先日の日曜日はうちでボランティア演奏のための練習をしました。

朝10時から夕方の6時過ぎまでみんな頑張ってやってくれました。

もう本番は今度の土曜日なので、みんなも真剣でした。

先月の練習の時は、まだ1ヶ月もあるから出来なかった所は練習しておこうと言うおだやかな雰囲気はあったんですが、今回はもう1週間ない状態だからか気迫が感じられました%8A%BE

演奏する曲目は・・・

メヌエット(バッハから修正ペツォールト)
浜辺の歌
椰子の実
バイオリン協奏曲ト短調第3楽章(ヴィヴァルディ)
ラ・メール
ムーンライト・セレナーデ
荒城の月
知床旅情
ふるさと
全部で9曲。

発表会でもやった曲で結構形になっている物もあったので、そう言う物は確認の様な感じの合わせで時間はそんなにかけなかったけど、新しい曲とかは1曲1時間の練習時間でみんな頑張っていました。

練習の時はみんな立っていたので結構疲れたと思うのに、誰も「疲れた」と言う事は一言も言わず頑張ってくれたのは本当に嬉しかったです%8AG%95%B6%8E%9A%96%BC%82%F0%93%FC%97%CD%82%B5%82%C4%82%AD%82%BE%82%B3%82%A2

生徒さん達の紹介の時も、生徒さんの方から、マイクは一人づつ回してもらって一言自分で言いたいと言ってくれたのも感激でした。

通しの練習もしたけど、だいぶ形になっていた気はしたので、病院側からも喜んでもらえるんじゃないかと楽しみにしています。

あとは、笑顔と動きです。

どうしても弾いていると一生懸命の顔になってしまって、楽しそうな笑顔が消えてしまいます。

笑顔で弾き続けるのは難しいとは思うけど、みんなで聴いている人達に楽しさを分けてあげれるような笑顔と動きが出来たら良いですよね%83L%83%89%83L%83%89


<大人のためのバイオリン教室>

アッコ先生のバイオリン自宅レッスン教室での無料体験レッスンのお申し込みは、右上のお申し込みフォームからご連絡ください200802252

場所は、東京の地下鉄有楽町線の「小竹向原駅」(池袋から6分)です。

猫アレルギーのある方は、念のため申し訳ありませんがご遠慮下さい%8B%83%82%AB%8A%E7


投票ボタンをポチッと応援してね♪
blogram投票ボタン







コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。