スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 音がかすれたり固くなってしまう時には!
2009年02月25日 (水) | 編集 |
投票ボタンをポチッと応援してね♪
blogram投票ボタン





浮いた様な音やかすれた音、固い音が出てしまったりする事はありませんか?

固い音が出てしまった時に、もっと弓を押し付けない様にしなきゃと弓を浮かせてしまう。

そうすると音がかすれてしまったとかふわふわした音になってしまったとか・・・

浮いた様な音やかすれた音が出た時は、もっと弓をしっかり当てなきゃと弓を押し付けてしまう。

そしたら、固い音になって響きが悪くなってしまったとか・・・
そういう風になってしまったら、前にお話しした様に弓に腕を乗せる様にして弾く様にしましょう。

でもそうしているつもりでも、固い音や浮いた音になってしまうって事もあるんですよね%8A%BE

ちょっとした事なんです。

腕を乗せて弾く事にもう一つ気をつける事で音が楽な音になったりするんです。

それは、右手の人差し指の指先です%8AG%95%B6%8E%9A%96%BC%82%F0%93%FC%97%CD%82%B5%82%C4%82%AD%82%BE%82%B3%82%A2

人差し指の指先を弓に巻き付けているか巻き付けていないかだけでも音って変わるんです。

人差し指が弓に巻き付いてしまっていると、腕の重みを人差し指に乗せている様で乗っていないんです。

腕の重みは、人差し指の第一関節と第二関節の間の弓が当たっている場所に感じて欲しいんです。

でも、指先が巻き付いていると腕の重みは指先に行ってしまいます。

そうすると、腕の重みは弓に伝わりませんよね?!

それでは弓が弦に吸い付く様にはならないんです%8B%83%82%AB%8A%E7

そうなるとかすれた音が出てしまったり、手先の圧力で押さえつけた固い音になってしまったりしてしまうんです。

人差し指の第一関節と第二関節の間で腕の重みを感じる様に、慣れるまで指先を弓から離す様にして弓を持ってみて下さい。

人差し指全部を離すわけではありません!
指先だけを離すようにするので、勘違いしない様に気を付けて下さい!

指先に力が入らなくなったら、完全に指先を離すとかそんなに意識をしなくても軽く浮いた状態になると思います。

そうなるまでは、指先に意識をしながら離す様にして下さい。

そしたらもっと腕の重みが乗った楽な深い音が出やすくなりますよ%82%C9%82%C1%82%B1%82%E8

緊張した時も人差し指が巻き付いてしまいやすく、ボボボボボボと弓が跳ねてしまうようになってしまいます。

そういう時は指先を意識するようにしてみましょう%82%D0%82%E7%82%DF%82%AB


アッコ先生のバイオリン自宅レッスン教室での無料体験レッスンのお申し込みは、右上のお申し込みフォームからご連絡ください200802252

場所は、東京の西武池袋線の「桜台駅」(池袋から9分)から徒歩1分です。

猫アレルギーのある方は、念のため申し訳ありませんがご遠慮下さい%8B%83%82%AB%8A%E7


投票ボタンをポチッと応援してね♪
blogram投票ボタン




コメント
この記事へのコメント
★ボボボ
人差し指を弓に巻き込むって事は、弓を人差し指で持ち上げるようなものですからね。
そうすると、人差し指より小指の方に重心も行っちゃいますし。
そうなると、ボボボってなりやすくなっちゃうんですよ。
そんなに難しい事ではないですから、やってみて下さい。
頑張って!!
2009/02/27(Fri) 12:48 | URL  | kuritiro #-[ 編集]
ボボボ
Σ(・ω・ノ)ノ! えっ!ボボボってなります。
ボボボの原因ってそういうことだったんですか。
難しそうですけど、意識してがんばってみます。
ありがとうございます。
2009/02/26(Thu) 14:01 | URL  | saemon #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。