スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 バイオリンのパーツの名前
2009年08月14日 (金) | 編集 |
投票ボタンをポチッと応援してね♪
blogram投票ボタン





バイオリンを習っている方は今更と思うとも思いますが、習っていてもパーツの名前を覚えていない方もいらっしゃる様なので、ここで名前を覚えましょう。

レッスンの時に先生からパーツの名前が出ても、それは何ですか?と質問しなくても良い様にしておいた方が良いですからね。


[続きを読む...]
スポンサーサイト
 重音を綺麗に弾くための腕の高さを知りましょう!
2009年08月07日 (金) | 編集 |
投票ボタンをポチッと応援してね♪
blogram投票ボタン





バイオリンの曲は単音が多いです。

でも、重音(2つの弦を使って弾く)のまま弾き続けたり、3和音、4和音で弾いたりしたりする所が出て来たりします。

普段一つの弦を弾いているため、重音を弾こうとすると力が入って固い音になってしまう方が多いですね。

[続きを読む...]
 音がかすれたり固くなってしまう時には!
2009年02月25日 (水) | 編集 |
投票ボタンをポチッと応援してね♪
blogram投票ボタン





浮いた様な音やかすれた音、固い音が出てしまったりする事はありませんか?

固い音が出てしまった時に、もっと弓を押し付けない様にしなきゃと弓を浮かせてしまう。

そうすると音がかすれてしまったとかふわふわした音になってしまったとか・・・

浮いた様な音やかすれた音が出た時は、もっと弓をしっかり当てなきゃと弓を押し付けてしまう。

そしたら、固い音になって響きが悪くなってしまったとか・・・
[続きを読む...]
 バイオリンのペグの角度
2009年02月01日 (日) | 編集 |
投票ボタンをポチッと応援してね♪
blogram投票ボタン





月に1度の更新って感じになっちゃっててすみません・・・%82%BD%82%E7%82%E8

今日は、バイオリンのペグの角度についてです。

調弦をする時に、ペグの角度がなんだか持ち辛い角度になって手が回し辛く調弦がしにくいといった事は皆さん経験した事があると思います。

そういう質問を今までにも何回か生徒さんやブログでも受けた事があります。
[続きを読む...]
 バイオリンの調弦の時のペグの持ち方
2008年10月13日 (月) | 編集 |
投票ボタンをポチッと応援してね♪
blogram投票ボタン





バイオリンを弾く前には必ず調弦(4本の弦の音を合わせること)をしなければなりません。

しかし、最初は調弦をするのは大変です。

バイオリンを下ろしてピッチカートをしながら合わせるより、弓で弾きながら重音で合わせれればその方が早いですよね。

でも、バイオリンを構えながらペグを動かすのはどうやってやれば良いか最初はわからないものです。

☆A線の場合はこうやってペグを持ちます。


[続きを読む...]

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。